脳脊髄液調整法(CSFプラクティス)

当院は 脳脊髄液調整法(CSFプラクティス)が受けられる整骨院です。

生命力・免疫力を高めることで本来持っている身体の回復力を引き出し

根本的原因への追求を求めている治療法の為、全ての症状に有効です。

※急性症状(応急処置が必要なものを除きます)

脳脊髄液の循環とは

脳は頭蓋骨に包まれ、硬膜(こうまく)で覆われており、その内腔は脳脊髄液(CSF)

と呼ばれる無色透明の液体で満たされて保護されております。

脳脊髄液は脳の内側にある第三脳室にて生産されて全身をめぐりまた脳に戻って来るのを1分間に約15回繰り返しているのです。

しかし、様々なストレス(重力・気圧の変動・感染症・化学物質・環境的要因・精神的要因)により、臓器や組織の硬化(老化)が起こり代謝が悪くなり臓器や組織に浮腫みが生じ、体液の循環が悪くなり脳脊髄液は頭蓋骨や身体の全身でうっ滞を起こします。

それにより頭蓋骨は拡大して脳血流の低下(酸素と栄養不足)、代謝により生じた老廃物(ゴミ)が脳内に蓄積して脳の機能低下(生命力低下)が起こります。

脳の機能低下により全身の筋肉が緊張して神経を圧迫し、痛い・辛いといった症状が起こるのです。

体液循環がこの様に悪循環で悪くなると

腰痛・股関節痛・膝痛・辛い肩こり・頭痛・めまい・自律神経症状

内臓不調・風邪をひきやすい・身体のだるさがとれない・不登校・自律神経失調症(パニック・鬱など)

姿勢不良・猫背・骨盤が広い・O脚・X脚

また美容効果としては小顔になり、目が大きくなり、鼻は高くなり、脂肪代謝が上がり痩せやすくなる。

 
●脳脊髄液調整(頭蓋骨矯正)でできること
世界初の技術!ポンピングテクニック(協調的刺激)によって全身の細胞を活性化させ
浮腫みを取り除き循環を良くして、脳の圧迫ストレスを取って生命力免疫力を高めます。
脳の働きが改善して全身の筋肉の緊張がとれて、痛い・辛いといった症状が改善します。
本来私達に備わっている生命力という機能を改善させます。
 ※人間の身体は風船の様になっておりその中に体液が満たされております。強い力の侵襲的刺激(マッサージ・鍼など)では全く体液の移動は起きないのです。
CSFプラクティスでは世界唯一のテクニック!協調的刺激によるポンピングテクニックにより体液を動かし身体本来の自律神経が働くようになり機能的に身体がだるくなく楽に動く良い状態に導きます。
 
しかしポンピングテクニックにより機能的に身体の状態を上げても症状が繰り返す場合があります。
CSFプラクティスでは、ソフトブロックや頭蓋骨の治療(遺伝的要素の治療)によって脳脊髄液の積極的な増産と排出を行う事により組織の硬化や老化したものを回復させるナチュラル再生法(組織の若返り)の治療で身体を元気にしていきます。
難治症状やどこに行っても治らなかった症状は是非、当院にて頭蓋骨矯正の治療を定期的に
受けてみてください。